5,000円以上のご注文で送料無料
5000円未満のご注文の場合、全国一律送料200円(クリックポスト 追跡あり・郵便受けにお届け)

ブログ(毎週更新)

2021/01/20 17:40

昨年ご紹介して反響がよかったので、最近ショップを知ってくださった方にもう一度。

入門キットでだいたいは分かったから、次は自分で1から作品を作ってみたい。
そこで、ブレード単体で注文したいと思ったときに皆様悩まれるのが、
「こんなのが作りたいけど、どれぐらいブレードがいるのか分からない」問題です。

私がキットやお教室用レシピを作るときは、
地道に「デザイン画に手元の半端ブレードを当ててみて、だいたい検討をつける」ようにしています。

「この作りのときは何cm!」って言いきれたら楽なんですが、
個々使うブレードの本数やパーツも異なるため、結局この方法が一番確実です。

そのため、最終的なデザイン画はできるだけ実寸に近く描くことをオススメ。
カボションや大きめのビーズなどを紙にあてて軸にして、
実際に縫うブレードとの長さの差があまり出ないようにすると目安にしやすいです。

また、定番のソウタシエの作りとして、ブレードの端は
モチーフの裏面にくるんと隠してしまうことが多いので、
表面に見えるより端に2~3cmの余剰を取っておくとよいです。
こうしてみると、1mって意外とあっという間なんですよね。


一例として、入門・中級キットに必要なブレードの番号と種類を、
各ブレードの商品ページに載せています。

まだまだ続きそうなおうち時間、ぜひ国産の良質なソウタシエブレードをお試しください。